FC2ブログ
2018.07.18

今年初の北アルプス

月曜日の朝、あずさ3号7時30分新宿発に乗り、
穂高駅まで3時間。
そこから乗合バスに乗り、さらに山奥の登山口まで1時間。
家を出て、6時間弱でやっと登山開始。

そして1日目の幕営地である大天井岳に到着したのが、
16時40分。

熱中症にかかり、頭痛、眠気、吐気で本当に辛い山行でした。
ふらふらになりながら、テントを設営し、とりあえず横になる。
小一時間で多少良くなったので、生ビールを頂く(笑)

この一口が最高!
隣にいた知らない登山者の人もこれのために登ってるなんていってます。
みんな一緒ですね。(笑)

19時にはテントに入って寝る準備をします。

21時くらいに眠ったのですが、23時に突如強風が吹き荒れ、テントがかま飛ばされそう。それが結局朝まで止まず一睡も出来ず。。

2日目は4時半に出発。

この朝日が昇る前の稜線を歩むのが大好きです。
たった一人で独り占め状態がとても贅沢な時間。

だんだん日が昇り、温度も上がってきたので、昨日のような熱中症にならないよう慎重に進みます。

1日目は、4時間40分、距離12km、累計標高1550m.ってレベルですが、

2日目は、さらにハードで、6時間50分、距離24km、下り基調だから、累計標高は940m程度で上高地ゴール。

お昼前に着いた避暑地の上高地までもが、灼熱の状態。
ほんと今年はヤバいです。。

けれど上高地は何度きても本当に素晴らしい。

ここで、バスの時間15時30分まで、ボーっと河童橋や穂高連峰を眺めて過ごすのがとても好きです。















2日目の朝。




















この記事へのトラックバックURL
http://atlantis.blog20.fc2.com/tb.php/632-8447d103
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する