FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.10.21

北アルプス(奥穂高〜涸沢カール)1日目

今週の月曜火曜と、またまた北アルプスに行ってきました。
今回もスタート&ゴールは上高地です。
月曜の朝5時過ぎに着き、天候は土砂降り。。
本当に今年はツイてないです。

この天気でもバスターミナルには続々と人々がやってきます。
けれど、スタートする人は一人もいません(笑)
仕方ないので真っ暗で寒い中、出発しました…


.
.
.
IMG_4461.jpg

まだ薄暗く、気温7度。シトシト雨。地面水たまり。


1.jpg

水墨画のような梓川分流と霞沢岳。


2.jpg

2時間半登ってやっと夜が明け、少し景色が見え始める。
この傾斜何度?


3.jpg

後ろを振り返るとスタート地点の上高地が谷の間に見えた。




さらに一時間登ったところで雷鳥さんが目の前を横切る(^^)/
もう冬支度なんですね、半分白くなってます。




3090mの前穂高岳の直下、紀美子平から3190mの奥穂高岳に向かいます。
ここが一番危険でキツかったところ。


IMG_4544.jpg

10時30分。
上高地から4時間半、奥穂高岳山頂に登頂を果たし、そそくさと涸沢へと下る。
13時過ぎに本日のテント泊場、涸沢に到着。
雨の中手早くテントを幕営。
ここ涸沢は日本1、2を争うテント場。
紅葉の季節(9月下旬〜10月初旬)最高1000張以上もテントが張られたらしい。
そんな凄いところに本日3張…
それも広大テント場だから独りぼっちでぽつりと。。


4.jpg

自分で言うのもなんですが、ぽつりとテント、絵になりますね。


5.jpg

室内はこんな感じ。
あまりの寒さに、寝袋のカバーはこの内側が銀紙になっている
緊急避難用のものを使用。
それでも朝方は寒くて目が覚めてそのまま眠れませんでした。


6.jpg

唯一の楽しみ夕食は涸沢ヒュッテという山小屋で頂きます。
献立は、ご飯に味噌汁、ポテトコロッケ、かぼちゃの煮物、サツマイモの煮付け、
ポテトサラダ、肉団子、赤魚の西京焼き?野沢菜漬け物、キャベツの千切り。
糖質だらけじゃん。。(笑)
けど美味しく頂きました(2500円也)


IMG_4561.jpg

ご飯の下に敷いていたここのわかりやすいマップ。


7.jpg

外の雨と室内の温度差で結露が半端ない。


8.jpg

17時から夕食を頂き、
ヒュッテの読書コーナーで山の雑誌等で時間を潰し、18時にテントへ戻る。
翌朝6時まで寝袋から出なかったので12時間もゴロゴロ(笑)

本持っていかなかったので、ヒュッテから借りてきた本で助かる。
ただしその本のタイトルは「道迷い遭難」実録(笑)
めちゃくちゃ怖い内容で、その現場にいるわけで、
ふんどしを締め直す気分でした。
例えて言うならば墓地で怪談話を読んでいることと同じ様。
22時から1時半までの3時間半しか眠れませんでした。

つづく。


この記事へのトラックバックURL
http://atlantis.blog20.fc2.com/tb.php/605-3012f3be
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。