FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.08.27

北アルプス一泊二日縦走

8月15日〜19日まで夏休みを頂き、
16日の夜、夜行バスに乗り、上高地に朝5時過ぎ到着。
ここをスタートして、槍ヶ岳に登山し、
ぐるりと時計回りに一周して明日のお昼頃に
またここに戻って来るという強行日程。
通常では3泊4日のコースを1泊2日で行います。


.
.
.

IMG_3894.jpg

自宅からは東京駅前発のバスの方が断然近いのですが、
この日の夜、青山でお友達の誕生日パーティーがあったので
新宿のほうが近いのでバスタ新宿から乗り込む。
上高地行き22:25発。台風直撃で大雨。

IMG_3903.jpg

朝5時過ぎに上高地に着く。真夏なのに凍えるほど寒い。


IMG_3916.jpg

天候は曇り時々小雨。
時々雲の隙間から太陽の光が差し込むがそれも一瞬だけ。


IMG_3939.jpg

5時間かけて本日のメインイベント槍ヶ岳の真下の槍ヶ岳山荘に到着。
すぐ横にそびえ立つ槍ヶ岳の山頂が全く見えない・・・
まずは腹ごしらえ。1000円の普通のラーメンを頂く。
それと雨水1L200円で購入w

IMG_3943.jpg

高所恐怖症の私はびびりながら垂直なハシゴや鎖を登りました。
めちゃ恐ろしかった。もう二度と登らないと誓う(笑)
しかしガスっていて眺望ゼロ。。だから登れたと言ってもいいかもしれません。
けどこれじゃ誰も登らないね、本来なら大人気の山、行列が出来るそうです。
なので山頂独り占め。いいのか悪いのかわかりませんがね。


IMG_3947.jpg

みて下さい、この垂直のハシゴ。。
けど登りより降りるほうが自分は平気。


IMG_3953.jpg

右は登るハシゴ。左が下りるハシゴ。


IMG_3978.jpg

さてメインイベントの槍ヶ岳登頂を無事終え、
東側にある、表銀座縦走コースへ進みます。
日本全国銀座ってつくとこあるんですね(笑)


IMG_3980.jpg

またしてもハシゴ。
10m弱のハシゴが3連、4連と続いている。
写真では緩やかに見えますが、これも垂直です。
それも左右断崖絶壁。。
そして下はガスってないから奈落の底までよく見える。。
まじで引き返そうか数分悩みました(笑)


IMG_3990.jpg

そんなこんなでハシゴ&鎖場が点在し、
その度、死の恐怖を味わい、
まじでもうこのコースが来ないと誓いました。
本当ならば持参しているテントを張って一夜を明かす予定でしたが、
雨が強くなってきたので、仕方なく、大天井ヒュッテという小屋に泊まりました。


IMG_3987.jpg

談話室にはストーブが焚かれ、晩ご飯はトンカツ定食。臭くない布団に寝られ最高!
ってなるところですが、同室の見知らぬ2名の男性のいびきで
耳栓しているにもかかわらず朝4時まで眠れませんでした。。


IMG_4012.jpg

翌日は晴れ。


IMG_4058.jpg

時間がタイトですので5時過ぎには小屋を出発。


IMG_4061.jpg

気持ちのいい稜線が続きます。
自分の脚で苦労して登ってこないとここを走れる特権はありません。
この景色を見ることも出来ません。


IMG_4079.jpg

1000mの谷間。


IMG_4102.jpg

7時間半かけて下山しました。
もうすでに破れていたんですが、でかい穴になってしまいました。
修理が出来ればいいのですが…


IMG_4104.jpg

ゴールの上高地のお風呂に入って、本日1食目のお昼。
生ビールが美味い!まじこのために走ってるって言っても過言でない!


IMG_4118.jpg

午後はやっぱり雨模様。。
せっかくここまで来たのに帰っていく登山客もちらほら。
可哀相…だけど山の天気はしかたないよね。。


yarimap.jpg

今回の走行マップ。
赤い線がそうです、時計回りで。
一日目、一番下の上高地スタートして左側にはみ出ている槍ヶ岳に登り、
マップ一番上の大天荘という小屋の隣の小屋で一泊。
二日目、そこから一気に南下してスタート地点の上高地ゴール。


yarikouteizu.jpg

走行距離49.8km 累計標高差4444m。

これをわかりやすく富士山に例えると、
富士山の一合目から山頂までの距離が10kmくらいで標高差が2250mくらいなので、
単純に富士山を2往復してあと10km走ったくらいの行程だと思って下さい(笑)
(永遠に登り&下りの富士山より全然いいコースですが)

これからは紅葉のシーズンとなり益々賑わうことでしょう。
夜行バスに乗って起きたら着いてますので
こんなに効率のいい旅行なかなかないと思いますので
ぜひ上高地へどうぞ!



この記事へのトラックバックURL
http://atlantis.blog20.fc2.com/tb.php/603-aae0db9e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。