FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.04.08

修業時代

IMG_1805.jpg

IMG_1804.jpg

今の自分を確立してくれた、フランスのヘアサロン「maniatis paris」でアシスタントしていた時代(30年前)の写真が突然発掘されました(笑)

ツーショット(上の写真)で一緒に写っている現在、故郷の沖縄で美容室をやっている”トモくん”が大掃除をしていたら出てきたそうです。

この頃はお金なくても格好よくて上手な美容師になることばかり考えていたました。この時代でカット7000円もする当店にお越し頂くお客様もいいヘアスタイルだけを純粋に求めてご来店されていましたので、デザイン、メニューはこちら側美容師が決めて、カット中は(現在も私はそうしてますが)雑誌をお出しせず、真っ直ぐにしていてもらい、会話もせず1時間黙々とカットしていた時代です。(まあこのサロン、雑誌といっても日本の雑誌は一冊もなく、フランス、イタリアのファッション誌だけでしたので誰も読んでいませんでしたが・笑)

これは良いヘアスタイルを作る上でとても重要なことなのですが、現在、このような状態でカットしている美容師がどれだけいることでしょう。私のお客様でない方ももしよかったらカット中は雑誌を置いて一生懸命カットしている美容師の手元をご覧になっているのも楽しいと思いますよ。ほんの数十分我慢するだけで数十日のヘアスタイルの完成度が上がるかもしれません。

このサロンの合い言葉は、「パリのエスプリ」(笑)住んだこともない人間がなにを言ってたんでしょうね。当然今でもわかりませんが…。けれどパリの空気感って本当にいいですよね。東京やNYにいる自分とは違い、お洒落になった気分にもなれますね、パリは。近いうちにまた行きたいと思います。社員旅行でいけるよう頑張りましょう!




この記事へのトラックバックURL
http://atlantis.blog20.fc2.com/tb.php/595-e61c4029
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。