--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.04.11

新事実!?

健康とダイエットを兼ね、約一年前から玄米食にしていました。
朝昼兼用、玄米おにぎり一合と野菜をたっぷり。
(夜は相変わらず、暴飲暴食なのですが…)

さてその成果はいかに…





たいして健康になったわけでもなく、
理想の体型になったわけでもない。。
もっと摂生が必要なのかと悩んでました。

そんなある日、こんな本↓と出会ってしまった!

watanabe.jpg

日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる (講談社プラスアルファ新書)日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる (講談社プラスアルファ新書)
(2014/03/20)
渡辺 信幸

商品詳細を見る


今までやってきたことと真逆じゃないですか!?
どういうことなんだ?という好奇心とホントかよ、
という猜疑心はありましたが、購読してみました。

むむむ!!!

本当なのか…

しかし読み進めていくと、ふむふむ、納得できるぞ。
読み終わる頃には、完全に共感!

正直「ダイエット=精神力」と思って、食べたいものを我慢してこそと思ってたけど
もうそんな必要がなくなった!(自分がそう解釈しただけですよ)

で、この本が言っていることを簡単に紹介しますと、
・肉、卵、チーズは好きなだけ食べていい。
・けれど必ず30回以上噛む。
・炭水化物や糖質は控える。
・一日二食にする。ただし卵、チーズ、ビーフジャーキーなど間食は自由。
・カロリーというものは関係ない。
・脂肪になるのは、脂質でなく糖質だ。
・野菜を摂る必要はない。
・キャノーラ油よりラードやバター。

などなど、驚きの理論が満載。

いままでカロリーと脂質ばかり気にして、
食べたいもの控えていた身としてはなんて素晴らしいダイエットなのでしょう!
(ただし、一番大好きな炭水化物と引き替えですが…)

肉

早速実践中。
一週間が経ちましたが、1kg減りました。
あと2~3ヶ月は様子見ですね。
またご報告いたします。


この記事へのトラックバックURL
http://atlantis.blog20.fc2.com/tb.php/536-8bc47ac5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。