2015.09.09

映画3本

一昨日、昨日と第二火曜日の連休でしたが、
ご存知の通り、雨。。

なので、映画を観てきました。
月曜日は、ジュラシックワールド3Dを観て、
2時間後に、ミッションインポッシブル4DXと連チャン。
本当はジュラシックワールドを4DXで観たかったのですが、一週間先まで満席。。
凄い人気ですね。
しかしどちらもこれといって感動なし(笑)

で、上映を待ちわびていた映画が、今月から始まったので、昨日観てきました。
映画のタイトルは「Dear ダニー 君へのうた」
月曜日と変わり、この映画は久しぶりにヒット!
とってもいい映画でしたので、皆さんもどうぞ。
有楽町ビックカメラの8Fでやってます!

Posted at 20:54 | 映画 | COM(0) | TB(0) |
2015.06.18

ゼロの未来

月曜日、恵比寿ガーデンプレイスで映画を観てきました。
観客は自分を含めたったの4人(笑)





監督は「未来世紀ブラジル('1985)」のテリー・ギリアム。
あれから30年経った「未来世紀ブラジル」の21世紀版のようでした。

ファッションとヘアがとても面白かったです。
内容は近未来の不思議なお話。シンプルと奇天烈が絡み合った世界。

一コマ・一言・設定・が奥深過ぎてよくわかりませんでしたので
DVDがでたらもう一度じっくり観てみたいと思います。


Posted at 19:31 | 映画 | COM(0) | TB(0) |
2015.02.28

サブリナミル

「Fifty Shades Of Grey」を先日観てきた。
観終わった後の何ともいえない空虚感に、やっちゃったか?と思ったが、
日を追う毎になんだか重い質感が脳裏に焼き付き離れなくなってしまった。

それがなんなのかと思い起こしてみたら、
ストーリーと映像ではなく、挿入歌だということに気がついた。
いや、当然映像と相まってのことだが。

しかしこのタイミングでこの曲か、って今になって感動する。
サントラをポチッとしてしまった。
しっかりサブリミナルにやられてしまった。

明日からお店のBGMになります。

Fifty.jpg

Fifty Shades of GreyFifty Shades of Grey
(2015/02/10)
Original Soundtrack

商品詳細を見る


Posted at 18:18 | 映画 | COM(0) | TB(0) |
2013.03.23

Don't stop believin'

結成40周年を迎えるアメリカのロックバンド、ジャーニー。
私が知ったのは今から30年くらい前。
その時、聴いた「Separate Ways 」という曲に卒倒。
この曲、先日のWBCにテーマ曲として使われていました。

続きを読む
Posted at 13:39 | 映画 | COM(0) | TB(0) |
2012.04.24

GATE

昨夜、神谷町の光明寺というお寺で50名限定の上映会に参加してきました。

とても心に響きました。

私たちが、忘れ去っていること、知らされてないこと。

言葉ではとても言い表せません。。

ぜひ、皆様もご覧になって、感じて下さい。

---------------------------
GATE.jpg


映画「GATE」とは

STORY

今、始まりの地へ。25日間、灼熱の2,500km。
60年前に開いた禁断を閉じる祈りの旅

この世に二度と同じ悲劇を起こさないと願ったある日本の僧侶たちの祈りの行脚。2005年7月、僧侶たちは、アメリカンインディアン、宗教や宗派を越えた平和を祈る様々な人々と共に、アメリカ、サンフランシスコから、世界最初の核実験が行われたニューメキシコ州のトリニティサイトまで、砂漠、山、250以上の街を越え、灼熱の中、2500kmの旅をした。60年間、祈りとともに絶やす事なく燃やし続けた大切なものを運んで。広島の原爆投下から採取した原爆の火。すべてが始まった悲劇の原点、グラウンド・ゼロ(爆心地)にその火を戻し、負の連鎖を絶ち永遠に眠らせる。

60年間、一度も開かれることのなかったトリニティサイトのゲイトは、果たして開かれるのだろうか。僧侶たちは、目的地であるトリニティサイトへ、一体どのようにして辿り着けたのか…。

Posted at 19:53 | 映画 | COM(0) | TB(0) |
2011.02.12

180゜SOUTH

T0009547q.jpg

ワンエイティ・サウス という映画を観てきました。

 “patagonia”創始者イヴォン・シュイナードと“THE NORTH FACE”創始者ダグ・トンプキンス。1968年、サーフ&マウンテンの楽園を求め、イヴォンとダグは未開の地、南米パタゴニアへ旅立った。壮大な手付かずの大自然は、2人の人生観や価値観を変えるほどの衝撃を与える。この経験が2人をアウトドアブランド“patagonia”と“THE NORTH FACE”の創業へ導いた。それから40年、ひとりのアメリカ人青年が偶然目にした2人の記録映像に魅了され、追体験の旅を試みる。異国の地で自然とともに生きる人々と出会い、歴史や生活を学びながら、パタゴニアの高峰コルコバド山登頂を目指した。はたして彼は頂上に立つことができるのだろうか。そして旅の終わりに何を見たのか---。

 渋谷パルコでの上映は終了したのですが、急きょ2月19日よりヒューマントラストシネマ有楽町で上映されることとなりました!アウトドア好きの方、自然の映像が好きな方、山好きと海好きどちらの方にもオススメな映画です!

 そしてとても驚いたことひとつ。ここヒューマントラストシネマ有楽町で、私がもっとも好きな映画のひとつでもある「ポンヌフの恋人」が製作20周年記念ということで上映されている!

pont-neuf.jpg

女性にはこちらもオススメ。
Posted at 17:37 | 映画 | COM(0) | TB(0) |
2010.09.28

アイルトン・セナ ー音速の彼方へー



アイルトン・セナ ー音速の彼方へー
行かねば!


Posted at 18:18 | 映画 | COM(0) | TB(0) |