2017.10.19

台風直後の稜線と虹




Posted at 15:30 | 登山 | COM(0) | TB(0) |
2017.10.19

上高地の風景




Posted at 15:22 | 登山 | COM(0) | TB(0) |
2017.10.19

穂高連峰




Posted at 15:19 | 登山 | COM(0) | TB(0) |
2017.10.19

上高地の小川





Posted at 14:49 | 登山 | COM(0) | TB(0) |
2017.08.19

北アルプス縦走

8月14日.15日.16日の三日間、北アルプスを縦走してきました。

北アルプス縦走
8月14日.15日.16日の三日間、北アルプスを縦走してきました。
スタートは富山県室堂。ゴールは長野県上高地。かの有名なTJAR(トランスジャパンアルプスレース)の前半部分です。しかし距離66,1kmに対して累計標高5,847mとは相当ヤバい。さらにテント泊なので32Lのザックは9.2kgとふくれあがる始末。(酒とツマミが原因なんだけど… ^^;)しかしトレランではあり得ない重さだから、なんとか工夫して水1Lを含め7kgくらいに収めたいところ。

1日目
新宿西口23時15分発の夜行バス(6600円)で扇沢5時25分に到着。上高地もそうだけど、寝てれば着くので本当に時間の無駄がないからありがたい。扇沢からさらにトローリバス、ケーブル、ロープウェイ、またトローリバスと4度乗り継ぎ(5860円)、室堂8時に到着(ここまでの交通費12,460円)。天気は晴れ。目の前にどぉーんっと立山がそびえ立つ。まずは立山を登ってと思いきや登山道が大渋滞。往復1時間のロスは初日ギリギリ設定のコースタイムなので今回の登頂は諦める。その後、天気は崩れだし雨とガスで眺望ゼロ。終日、足下しか見えない修行走となる。。ツイてない山行も14時過ぎに終わり、初日のテント場、スゴ乗越小屋に到着。秘境のような小さな山小屋。テン場も小さいのでまずは場所を確保。しかし雨の中でのテント張りは本当に気が滅入る。ましてや自分のはシングルウォール。防水スプレーしっかり吹いたけど土砂降りの雨には全く歯が立たず。設営後、小屋に戻り缶ビール500mlと氷結350mlを購入。テントで17時の夕食まで時間を潰す。夕食後も引きつづきテントで飲んだくれる。今回初めて持参した芋焼酎の前割りが大正解。ほろ酔い気分で21時就寝するも1~2時間おきに目覚めてしまう。

2日目
3:00起床、雨。びしょ濡れのテントの重さと泥々のグラウンドシートで憂鬱なスタート。二日目の行程は、スゴ to スゴ(スゴ乗越小屋→双六小屋)。この三日間で一番ハードな10時間の山行となるのでなんとか雨は止んで欲しかったけど、やはり一日中雨とガスでまた眺望ゼロ。最悪雨でも景色が見えれば救われるのだけど、何も見えないのは、自分が今どこにいるのかどこに向かっているのか、この先登りなのか下りなのかすらわからない状況が辛い。そんな中、雪渓から流れ出る雪解け水の美味しさにテンションが上がる一場面も。状況は変わらずへろへろになりながら、なんとか予定時間より早く2日目のテント場、双六小屋に到着。降り止まない雨の中、びしょ濡れのテントを引っ張り出す気にならず、あっさり小屋泊を選択(笑)。おかげでとても快適な二晩目を過ごすことができた。しかしこの双六小屋って本当に素晴らしい。シャボネットはあるし、歯磨き粉OKだし、トイレが水洗でとてもきれい。乾燥室も広くてパワーフル。夕食の天ぷら定食も美味しい。これで8500円はびしょ濡れのテン泊1,000円とは雲泥の差。自分は山家ではないので登頂にもこだわりないし、なにがなんでもテン泊じゃなきゃダメだというわけでもないので(笑)。しかし小屋泊一番のネックは同室者のいびき。耳栓必須なんだけど、耳栓すると鼻が詰まって息苦しいのが困りもの。

3日目
3:30起床、やはり雨。多くの宿泊者たちはこの雨の中どうしようか迷っているようだったが、自分はお構いなしに予定通り5時にヘッドライトを点灯し出発。しかし横殴りの雨風が堪える。双六小屋からの西鎌尾根の前半は緩やかな稜線が続きとても快適なトレイル。そう言えば今回雷鳥見てないな~なんて思った矢先、突然目の前に雷鳥現る。ほんと驚いた。こんな偶然の奇跡的なことなかなかない。たっぷり写真と動画撮影させて頂きさようなら。そしてこの後、西鎌尾根の後半は危険な鎖場が続き緊張の連続。千丈乗越を越えたところから急登が始まる。これが最後の槍ヶ岳への登りか。富士山の九合目辺りを思い起こさせる厳しさ。約40分の急登が終わり、7:18、びしょ濡れで槍ヶ岳山荘に辿り着く。中は登山者で賑わっていた。ガスって見えない槍の穂先からも賑やかな声が聞こえている。この槍ヶ岳を最後に登りは終了。なんだかホッとする。あとは横尾まで3時間一気に下り、横尾からゴールの上高地までフラットな林道をのんびりジョグ気分で2時間弱。途中でやっと太陽が顔出したけどそれも一瞬。ゴール小梨平キャンプ場に到着。ここでいつもお風呂を借りる。3日ぶりだけど3日間雨に打たれてるからあまり臭くないと思う(笑) さっぱりした後は向かいの小梨平食堂で昼食。お気に入りの山賊揚げ定食と生ビール。上高地で飲む生ビールほど美味いビールはない!(笑) この後、梓川沿いを河童橋までのんびり余韻に浸りながら傘をさして歩く。そして土砂降りの河童橋を帰りバスの時間まで缶ハイボール片手にのんびり眺めて待っていた。



Posted at 15:23 | 登山 | COM(0) | TB(0) |
2017.07.27

鎌倉トレイル

最近よく鎌倉に行ってます。



続きを読む
Posted at 17:49 | RUN | COM(0) | TB(0) |
2017.06.14

渓流釣り

トレイルランニングでよく行く山の麓にはとても綺麗な川が流れています。
今まで気にしていなかったところで、新しい遊び 渓流釣りをしてきました。
釣果はヤマメ一匹のみ。サイズは約20cm。
この一匹を釣りあげるのにどれだけの時間とお金を費やしたことでしょう…(笑)



ヤマメ


Posted at 14:02 | 釣り | COM(0) | TB(0) |
2017.05.17

東京のド田舎で最高のランチ

東京都西多摩郡檜原村に流れる秋川。
東京にもこんなところがあるんです。

川正面

続きを読む
Posted at 15:42 | RUN | COM(0) | TB(0) |
2017.04.25

ロベール・ドアノー

IMG_6596.jpg


「パリが愛した写真家」
ロベール・ドアノー〈永遠の3秒〉

ドキュメンタリー映画です。


続きを読む
Posted at 14:05 | 美容 | COM(0) | TB(0) |
2017.04.25

ポークジンジャー

昨日の休日、京橋でランチしました。
行列の出来るレストラン「サカキ」

サカキ


続きを読む
Posted at 13:52 | グルメ | COM(0) | TB(0) |